キリンとキリン

なんかよくわからない

220628

力の流れ

 

有安さんは歌とダンスが凄い!とグループ在籍時に言われていた。そりゃ歌とダンスの強化で抜擢されていたのもある。当然スタダに在籍しているからビジュアルだっていい。ただ歌を評価している人は多数見かけてもダンスを評価している人ほぼ見かけなかった。正確にはダンス=動けると思っている人は評価していたけど音の取り方や動き方を誉めている人は何人かしかいなかった。

踊れる=動けるで間違いではないんだが…

私的には有安さんのダンスがグループ在籍時に歌と共に激変していたのが面白かった。

有安さんってキッチリ振り付け通りに踊らないんですよね。初お披露目の時が一番ゆみ先生のイメージに違い状態なんだけど回を重ねるごとに有安仕様になる。歌いながら踊るから身体の使い方にも影響でる。正しくは横隔膜周辺のインナーマッスルを使うにあたり有安仕様になっていく。と言いたいけど単純に勘違いで覚えているのもある。チャイマゼロとかかなりメンバーと違う動きしていて面白い。

振り付け通りに踊るのは正しいことなんだけど、できなくて補っている部分はオリジナルになる。

有安さんももクロの中で無意識だろうけどちゃんとやってるようで一番好き勝手に踊っていた。

更には後期は静止の使い方が異様に上手くなっていて、そこからの緩急がカッコよい。

前々からそうだったけど、この後期は力の流れで踊っているからメチャクチャカッコいいんだよね。

生意気言うけど、この力の流れで踊っているのわからない人は勿体ない。あんな流動的に踊っているから緩急やヒット入れてる素晴らしさや面白さわからないなんて。

有安さんのダンスって力抜けてる時が良くてリハのシーンなんかは最高なんだよね。

いまだにソロの初お披露目ダンスも硬く、それはそれで良い雰囲気だけど力抜けた力の流れで踊っている有安さん見るの楽しみでしょうがない。

有安さん面白いよなぁ

 

220624

指名

 

指名される仕事についたとき指名される難しさ痛感した。ビジュアルや品性知性。ワードチョイス。何もかも相手の理想形じゃなきゃならないしリピートのためには理想の延長線上で傷つかないように裏切りも必要。これを個々にバランスを変えながら接していかなけれならない。そのなかで態度が悪い失礼な言葉遣いだ。マンネリだ努力向上心が無い。言われ放題言われた。真摯に受け止めつつもアドバイスなのか欲なのか全てを受け止めていたらコチラのメンタルが消耗してしまう。

とはいえ根本的には相手に喜んで欲しいから頑張って元気に笑顔で接していく。そりゃ体調すぐれない日もあるし元気出ないときもある。音楽聴いたり飲み物に助けてもらいながらブーストし接する。

素で愛されるキャラじゃないのに気付いてから相手に好まれるキャラになる。しかしそれを演技だ嘘つきだといわれガッカリしてしまう。わかっている。でも素で好まれないんだからせめて演じて不快な思いさせないように立ち振る舞っている。本音と建前。あなた方は本音で接したら受け止められるのかな?

指名される立場はスキル磨くことを常とし求められるけどメンテナンスする時間の確保がなかなかできない。

誰かに優しくしたいから誰かに優しくされたい。

救いたいは救って欲しいのときもある。

指名される立場は天性的資質がある人ですら消耗している。天性的資質が無い人だって指名されたいから頑張っていくしかない。

そう思うから指名される立場の人に欲を見たいしてくれないからって暴言なんて吐けない。

指名の怖さと難しさ知ってしまったからかな。

220623

サブスク

 

サブスクだけで食べていける人は少ないようだ。

 

とはいえCD作るのだってお金がかかる。

 

遠慮なくクラファンしてくれたら出すのになぁと思うけど、同時にいろんな現状が数字になって表れる。

 

もっとYouTubeとか使えばいいのにとも思うけどコダワリなのか見栄なのか美学なのか。

 

イデアはあるようだけど実行しなきゃ始まらない。

220622

肩書大好きな人達

 

突然有安さんの記事があがってきた。

 

自転車盗難被害防止へ 

有安杏果さんに委嘱/埼玉県

 

へ?なにこれ?昔の仕事だっけ?

 

相変わらず守秘義務しっかりしてるから全く匂わなかった。どんなご縁でこのお仕事声かかったのかは本人がラジオとかで話してくれないかなぁ。

 

で、TwitterのTLでみかけたのが「アイドル辞めたくせにアイドル仕事してる」と。一日署長的なのがアイドル仕事だってことかな?そう?知らな過ぎじゃない?

 

アイドルってなーんとなく下に見る人もいるけどアイドルって肩書だと歌や踊りやトークや演技やグラビア。声優とかなんでもアリになる。逆に歌手なのに俳優もするんだぁとか声優なのに表に出てきてタレントみたいとかなる。

 

型にハメすぎじゃない?

 

いま何をメインで活動しているか聞かれるからわかりやすく肩書を使っているんであってコレしかしないという決意表明じゃないんだけど解釈って難しいね。

 

久々にファン以外の界隈に出向いた有安さんの姿は嬉しかった。

 

220621

未来への希望

 

Cameraholics vol.7 有安さんのエッセイ再読。終わりの始まりだから終わることが始まる感じだけど、終わりそして始まりという意味合いだから終わることが悲しいという捉え方ではなく終わることで始まる未来への希望を感じているんだなと。
終われるって悲しみだけじゃないんだよね。

でも終わることだけを見て悲しむ人もいる。

ベルセルクとか最終回まで辿り着かず作家さん他界してしまった。作品を終わらせることができなった。親交があった森さんが続きを書いてくださるようなので作品は終わりに向かっていくようだけど。

ここのところ頭の中整理するのも込みでブログ更新しているが、有安さんは10代のプライベートを芸能に捧げアイドルをやりきったんだねと思った。で、一旦休みファン側の社会で過ごしやりたいこと再確認したのち今の活動している。アイドルを辞め別の表現活動をしている。

終わって始まる。

生きてくことは点で見るか線で見るか。

希望がないと辛いよね。

220620

ベッタベタで苦手

 

有安さんのファンクラブ限定ラジオがある。テーマも配信時間も有安さん次第。ファンとのやり取りをしたいからファンからの質問や応援のコメントを読み上げ応えたりもする。初めの頃は有安さんは言葉を選んだり答えを選んだりしているから辿々しかったが今は少し慣れてきている。

ただ私がずーっと苦手な部分がある。

それはファン側の誉めたいという気持ちはわかるがワードチョイスが苦手。ベッタベタの綺麗な言葉を散りばめてありなんか苦手。しかもそのコメントを有安さんが選んでいるわけだからそういう綺麗な言葉を散りばめたのがお好みということなる。私は質問コメント書かないからとやかく言える側ではないので大人しく視聴するのみだけどライブツアーの回などのベタベタ感が苦手。だからラジオ聴けてない。

私が苦手なだけで他の方は誰も言ってないので私が自分で適度な距離保ちながら有安さんを応援する喜び味わえば良いのだ。

220619

燃え尽きる

 

某配信者を視聴していると考えさせられる内容に出会った。アイドルを長くやることは果たしてよいことなのか。これはアイドル自身個々によって違うので答えは無いが、少なくてもファンは長く続けてもらいたい欲はある。このファン側の欲によってアイドルの人生や幸せを妨げてしまう可能性あるんじゃないのか?と。私的にアイドルを長く続けるきっかけを作ったのはSMAPさんでその後の後輩グループも長く続けている。しかし女性アイドルってどうなんだろう?近年はNegiccoさんは結婚しても活動つづけているけど他はあまり聞かない。なぜか女性アイドルは熱愛や結婚で覚めてしまうファンが多いような。おそらく、ももクロさんがその道をつくるってファンは思っているのかな?

 

10代に何かに夢中になり駆け抜けて燃え尽きる経験した人はどれだけいるんだれらう。部活など燃え尽きるほど一生懸命にやれた人はどれだけいるんだろう。勉強もそうか。遊びや学校活動を諦め一途に打ち込み10代に味わうべき経験せずに活動し20代になるころに燃え尽きることはあると思う。

 

燃え尽きるほど頑張れ人しかわからない感覚だろうな。

 

そんな燃え尽きるた人がゆっくりしたり他の経験して補うことはあるよなぁ

 

燃え尽きるほどやりきったからアイドルはもういい!となる人とやりきってないからアイドル復帰する人もいる。

 

この辺りは受け入れたいよなぁ